出ジャパン記

出ジャパン記

2025年までに完全に日本脱出することが目標!一人旅、海外生活、洋画など、、、

オランダ到着!~デザインの街アイントホーフェンと田舎町ムールゲステル~

ブリュッセルからバスに乗って2時間ちょっとのオランダ南部の都市、アイントホーフェンに向かう。

 

ベルギー北部のアントワープ経由のバスで、アントワープというとヨーロッパ三大港湾のアントワープ港のある港町ということで、港好きとしては胸が躍ったけど今回は時間が無いのでパス。

f:id:fu2mi3ka:20190828100824j:image

アイントホーフェンに到着。

バスが到着した場所にはアイントフォーヘンの有名なモニュメント、Flying Pinsがあったので、とりあえず写真を撮っておく。
f:id:fu2mi3ka:20190828100813j:image

自転車専用の信号機を早速見つけて、オランダに来た感じがしてきた!
f:id:fu2mi3ka:20190828100859j:image

とりあえず友人が仕事終わりに迎えに来てくれることになっていたので、せっかくオランダに来たし、それまでレンタサイクルをしようと、レンタサイクルをしているというアイントホーフェン駅前のツーリズムセンターへ。
f:id:fu2mi3ka:20190828100906j:image

「レンタサイクルをしたいんだけども~」とカウンターの女性に言うと、「オッケー!でもその前にあなたの身長で足が届くか確認してみていい?」と一緒に外に出て試乗をしてみたら、一番低い自転車でも足が届かない、、、。

さすが世界一高身長の国オランダ!

151センチの人間が乗れる自転車はレンタルしていないのか?!(その後アムステルダムでもレンタサイクルをしようと試みたけど、足が届く自転車が見つからなかった、、、)
f:id:fu2mi3ka:20190828100845j:image

仕方なく歩いて散策をすることに。

こじんまりとした都市ではありながら、大きなショッピングモールや、アーケードがあって、歩いて散策するにはちょうどいい。

f:id:fu2mi3ka:20190828100821j:image

アーケードの街灯などに花が植えられていたり、オランダは花が街中にあふれていて素敵。
f:id:fu2mi3ka:20190828100831j:image

特に見どころがある都市ではないけど、あの世界的企業PHILIPSの創業地ということで発展したアイントホーフェン。街中にはPHILIPSミュージアムがあるほど。
f:id:fu2mi3ka:20190828100834j:image

アート、デザインの街と言われているだけあり、面白くて美しいデザインの建物があったり。

f:id:fu2mi3ka:20190828100827j:image

友人が迎えに来るまで、暇つぶしに入ったEffenaar Cafe-Restaurantは地元の人たちが集まっていて、とてもローカルな雰囲気で落ち着いた。

ほとんどの人が流暢に英語を話し、言葉の壁がないオランダにも関わらず、まさかの英語のメニューが無くて困ったけど、店員さんがすごく感じがよく、英語で丁寧に説明をしてくれた。
f:id:fu2mi3ka:20190828100841j:image

そして料理がものすごく美味しかった!

その国初料理がおいしい、というのはとても大事!
f:id:fu2mi3ka:20190828100849j:image

そして仕事終わりの友人が車で迎えに来てくれ、彼女の住む小さな町、Moergestelへ。

片田舎の住宅街で、車で10分ほど走れば森にハイキングに行ける。
f:id:fu2mi3ka:20190828100902j:image

日が長いから仕事終わりに家に帰ってからハイキングに行ってもまだ明るいのがいい。

f:id:fu2mi3ka:20190828100856j:image

f:id:fu2mi3ka:20190828100910j:image
Moergestelは友人曰く、小さな村みたいなところ、というだけあり、町の中心に教会があってその周りに小さなレストランや商店が集まっているところが唯一買い物や食事ができるところ。

夕食後に教会の隣のレストランにお茶をしに行ったら、彼女の家の前に住んでいるご近所夫婦も来ていて立ち話をしたり、田舎町あるある。
f:id:fu2mi3ka:20190828100838j:image

オレンジの屋根にレンガの家が並ぶMoergestelの住宅街はすごい素敵で、友人もその中にかわいらしい一軒家を持っていて、裏庭で野菜や花々を育てながらシンプルに暮らしている様が本当に好きだな。
f:id:fu2mi3ka:20190828100818j:image

年をとったらヨーロッパの田舎に小さな家をもって、庭で野菜を育てて、必要なものだけに囲まれてシンプルに丁寧に暮らす、こういう生活がしたい。