出ジャパン記

2025年までに完全に日本脱出することが目標!一人旅、海外生活、洋画など、、、

カンチャナブリへキャンプツーリング 2日目

テント泊をして翌朝。

湖越しに見えるサンライズが素晴らしいということで日の出に合わせて起床。というか友達に起こしてもらう。テントを出るとはい!とモーニングタイティーをくれる友達!神か!!南国とはいえ山の朝は寒いんです。そこにモーニングタイティー、しかも油條(台湾でいうとこれ。タイ語でなんていうかわからない)まで用意しててくれてて、一瞬惚れそうになったわ。

みんなで油條かじり、タイティーをすすりながらサンライズ鑑賞!なんて朝だ!!

f:id:fu2mi3ka:20181227011845j:plain

 

キャンプサイトでもお坊さんが托鉢をしています。タイだな〜

f:id:fu2mi3ka:20181227012023j:plain

 

その後しっかり朝食、カイティアオ(タイのオムレツ)を食べます。

そして今日も滝に行きたいらしくまた別の滝へ。なんでそんな滝が好きなのだろうか?今日も彼らが遊び飽きるのを待って滝の横で寝てました。

f:id:fu2mi3ka:20181227011916j:plain

 

そして湖を渡るルートでバンコクへ戻ることへ。湖を渡るには車両用のフェリーを乗り継ぐ必要があるのですが、そのフェリーに行くまでの道が結構なオフロード!!!カンボジアのしょぼいオフロードとかは運転したことあるけど、まじなオフロード初体験で超こわかった!!ハンドル持ってかれるーって考え始めたら怖くて怖くてこれ引き返したほうがいいのでは?と思ったけど、いやもう後戻りできないから覚悟決めるしかないな、と思って恐怖心とハンドルをしっかりコントロールしようと集中したらまあ楽しい!!途中、あれ?モトクロスやってるんだっけ?と思ったけど、うまく乗りこなすことができたらすごく楽しかった!その後舗装された道に戻った時には「平坦な道のりつまらなー」と思ってしまいました。

フェリーはこんな感じ。

f:id:fu2mi3ka:20181227012127j:plain

 

これは1つ目のフェリーで小さかったですが、2つ目はもっと大きかったです。トラックやバイクがどんどんと乗り込んでいきます。フェリーに乗ってる間に車で来ていたタイ人ご家族と仲良くなり、なんと昼食やビールをおすそ分けしてもらいました!おかげさまで素敵な船旅でした。コップンカー!

f:id:fu2mi3ka:20181227012437j:plain

 

フェリーを乗り継ぎ後はひたすらバンコクへの道を走っていく。バンコク着いた頃には疲労で死にかけてました。トータル走行距離は520km!!