Carpe Diem in Bangkok

一人旅、海外生活、洋画など、、、バンコク在住

在住外国人に人気なシェムリアップのレストラン/カフェ5選

f:id:fu2mi3ka:20180329143049j:plain

シェムリアップで在住外国人の友達とよく行っていたお店を紹介します。
どこもオールドマーケットやパブストリートから数分歩いたところにある在住者に人気のお店!(上の写真は川沿いにあるPeace cafe!Vegan料理のレパートリーが豊富)

Madam Moch Khmer Restaurant(旧ONH restraint)
ここが一番よく行っていたお店。一人でも行ってたし、親友達とはなにかとONH集合!となる。
何を食べても美味しいけど、Fried eggplant with porkが美味しくて、ペスクタリアンになってからは裏メニューで豚肉を魚に変えて作ってもらってた。同じくTaphul roadにある人気店、Lilypopよりもサービスがいいし、料理も美味しくて、お店のスタッフがフレンドリーで通ってるうちに仲良くなったのもあって、個人的にはこちらのほうがおすすめ。アモックはLilypopのほうが美味しいかも。

f:id:fu2mi3ka:20180329142854j:plain

裏メニューのFried eggplant with fish

 
Atmosphere Siem Reap
イラク人オーナーがやっている中東料理。おしゃれエリアKandal Villageにあり、2018年版Arucoにも載っている超人気店。両親がちょうど遊びに来たのでAruco買いました。

f:id:fu2mi3ka:20180329142754j:plain

27 地球の歩き方 aruco アンコール・ワット 2018~2019 (地球の歩き方aruco)


料理が美味しいのもあるし、オーナーが私にとってSiem Reapでのお父さん的存在でもあり親友だからしょっちゅう遊びに行ってた。
冗談が大好きな愛されキャラで、旅行客はもちろん、Expatsにも大人気なお店。
ベジタリアンヴィーガン料理もある。おすすめはチキンココナッツとArucoにも載ってる看板メニュー、ファラフェル。
店名はオーナーの名前(Moh)に因み、At mo’s sphere(領域)とAtmosphereがかかっている、というエッジの聞いた名前。

Footprint cafe
こちらもベジタリアンヴィーガンのExpatsに人気のお店。
もちろん肉料理も豊富でどれも美味しい。
Social Enterpriseで、売上は地域のコミュニティに還元され、教育などに役立てられている。
川の近くの静かな場所にあり、店内には本棚いっぱいに本があって、おしゃれで落ち着く雰囲気で居心地が良い。

f:id:fu2mi3ka:20180329142908j:plain

Veganパスタ
 

Bio LAB Coffee & Office
Wat Bo roadにあるカフェとコワーキングスペースが一体化したお店。広い店内は仕事や勉強をしてる人たちばかりで静かに集中できる。
Wi-Fi完備、コンセントもいたるところにあって、何時間もいてもいい雰囲気だから、ここでよく勉強してた。

Gelato Lab
Pub streetの近くにあるカフェ。Siem Reapにはジェラート屋さん多いけど、ここのジェラートがSiem Reapで一番だと思う。
ジェラートの種類も多くてどれも美味しいし、お店の外観、内装もかわいい。
ここも親友とご飯を食べた後にしょっちゅう行っていた行きつけのお店。

f:id:fu2mi3ka:20180329143407j:plain


どこも自信をもっておすすめできるのでシェムリアップに行った時は是非!!