Carpe Diem in Bangkok

一人旅、海外生活、洋画など、、、バンコク在住

SHERLOCKで英語の勉強

f:id:fu2mi3ka:20180328041358j:plain

 

英会話は全て独学で習得してきたけど、結局のところ、インプットに関してはドラマが一番効率が良いと思います。

でもそれは自分に合う作品が見つからないとなかなか難しい。
私の場合はドラマでの勉強法が良いとはわかってたけど、なかなかこれ!というドラマに出会えず。

プリズンブレイクは好きだったけど、マイケルは話すの早い上にぼそぼそ喋ってて何言ってるか全然聞き取れないからストーリーだけ楽しんで終わったり、映画は1本が長いから繰り返し見るには向いてないし、フレンズは英語学習には王道と言われているけど興味が持てず、、、そんなこんなでなかなか自分に合う作品が見つからなかった。

でも遂に出会ったのがSHERLOCK!!
ずっと興味はあったし、ベネディクトカンバーバッチが人気なのも知ってたけど、なんでこんな宇宙人みたいな人が??と思って食わず嫌いだったんだけど、なんとなしに見始めたらベネディクト、超かっこいい!!!

しかもマーティンもかわいい!マーティンは昔から好きだったけど、ジョンのマーティンは尚いい!!ってドハマリ。

1シリーズが3話で1話1時間半程度、というのもちょうどよく、もう何回見たかわからないくらい各シリーズ、ストーリーを繰り返し見てる。
専門用語多いし、シャーロックしゃべるの超早いし、で英語学習には向いていないのかもしれないけど、何しろ自分の好きな人が出てないと飽きずに何回も見れないですしね、、、。

しかもイギリス英語大好き人間な人にとっては、ベンの英語はずっと聞いていられるくらい美しくて、声も素敵。

マーティンのブリティッシュジョークもかわいいし、映像、音楽、インテリアも全てが美しくて、つまり、これだ!というドラマに出会えた。


そこからはYoutubeでベンやマーティンの過去のインタビューを漁って、何度も何度も見て、わからないところは調べたりして、ってやるのがもう楽しくて!

シャーロックだけじゃなくて、ベン自体話すのが早いし、一人でボソボソなんか言ってることも多いし、勉強には向いてないかもだけど、やっぱり好きなものを教材にするのが一番ですね。

「海外ドラマ 英語 勉強」とか調べたりするけど、結局の所、自分が好きになれる、何度でも見れる内容、俳優の作品に出会うことが大事。

内容が難しいとかは二の次で、結局、必ず最後に愛は勝つんですね!笑

 
結構いろんな人がベンのインタビューや作品の和訳をやっていて、楽しんで読ませてもらってるから、時間がある時に勉強がてら自分もそういうのできたらな~と思ってます。